必ず送っている訳ではないお中元

日頃からのお付き合いをしている人達には、毎年のようにお中元とお歳暮を送っています。
必ず届ける必要はないと思いますが、一度送りだすと止められなくなります。
始めは自分の姉妹ともやり取りしていたのですが、別にお中元とは決めなくても色々な物のやり取りはしているので止めにしようと言おう事になって、今は行っていません。
相手に喜んでもらうものを送るのは大変です。
毎年同じものを送ってがっかりする人もいると思うので、とても気を使います。

私は、なるべく他では手に入らないものを中心に選んで送っていたのですが、最近はインターネットで取り寄せが出来るようになり、手に入らないものが少なくなってきました。
何を送ろうか悩んでいる時は、本当にお中元は必要なのだろうかと考えてしまいます。
我が家は退職者の年金生活をしていますが、若い頃から比べるとお世話になっている人も少なくなって、若いころに比べると送る件数が一段と少なくなっていまっす。
だから余計必要かどうかを考えてしまいます。

最近は、年の一度のお歳暮を一本で済ませるようになりました。
そこまで行くのには、相手から送られて来ても、暮れのお歳暮まで御返しは待たなければならないので、相手に失礼ではないかと悩んだこともありました。
しかし、何度もそうしているうちに相手方もお中元は無くして、年に一度のお歳暮だけにしてくれるようになりました。
送るもので悩む回数が減ったので楽になりました。
同じものでも喜んでいただけるところは、本当に助かります。

You can follow any responses to this entry through the feed.You can leave a response, or from your own site.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>